フィットネス補助・スポーツ活動補助、フィットネスクラブ補助

被保険者・ご家族の皆様の運動習慣をサポートするため、当健保では以下の補助を実施しております。

スポーツスタート補助
フィットネスクラブ都度利用のご案内
フィットネスクラブ法人会員のご案内(月会費制)
フィットネスクラブ補助

スポーツスタート補助

運動習慣習得のための運動体験を目的としたスポーツ活動や、体育イベントへの参加の際にかかる費用の一部 を補助します。自分に合ったスポーツを見つけて、運動の継続を目指しましょう。

1.受給資格

スポーツ活動を行う日および申請する日に、当組合に加入している方

2. 補助の適用範囲

補助する費用の範囲は次のいずれかとなります。
(1)運動体験のために使用する施設等の利用料
(2)運動体験のために参加した大会、試合等の参加料

3.補助対象の活動

日常的な運動習慣の習得のために始めようとする運動について、その運動を体験するための施設利用や体験会、体育イベントへ参加した場合を対象とし、身体活動の度合いと補助対象範囲を確認のうえ支給決定を行います。

<対象となるもの>
・入会前の体験を目的としたフィットネスクラブ等の施設利用料
・入会前のスクール等の体験会参加費用
・運動習慣の習得のために参加した大会や試合の参加費用
・その他、運動体験のためにかかる利用料(オンライン、アプリ等の利用料を含む)

<対象とならないもの>
・フィットネスクラブ、各種スクール等の入会金や月会費
・継続的に行っているスポーツの活動費用や施設利用料
・遊戯目的、娯楽性の高い活動費用(ゴルフ・ボーリング等)
・その他、補助の目的にそぐわないもの

4.補助額

補助額は、補助の適用範囲に該当する費用の自己負担額とし、被保険者(世帯)1人当たり年間6,000円を上限とします。

5.申請方法

スポーツ活動を行った日の翌月10日までに「福利厚生倶楽部」会員専用サイトより申請してください。後日、給与支給日に「健保給付金」として支給します。

<添付書類>利用料や参加費用の領収書(氏名はフルネーム必須、利用日が明記されているもの)

申請はこちらから(福利厚生倶楽部ホームページ)

会員専用ページ ログイン画面


※申請手順

  1. 福利厚生倶楽部にログインする。ログイン方法はこちら
  2. トップページ「企業専用メニュー」内の「補助制度」より、該当する補助制度を選択し、必要事項の入力、添付書類をアップロードして、申請してください。

フィットネスクラブ都度利用のご案内

当健保にご加入の皆さまは、「福利厚生倶楽部」の会員特典として提供されている全国のフィットネスクラブをお得に利用することができます。施設利用時ごとに料金を支払う都度利用が可能なので、週1回程度のご利用の方や、入会する前に一度体験してみたい、という方におすすめです。

写真

ご利用はこちらから(福利厚生倶楽部ホームページ)

会員専用ページ ログイン画面

フィットネスクラブ法人会員のご案内(月会費制)

下記のフィットネスクラブは、法人特別価格の月会費でご利用いただけます。月に何回でもご利用いただけますので、定期的にしっかり通いたい方におすすめです。 ご家族で楽しく快適に運動習慣を身に着けましょう!

■対象施設と会員種別

■対象施設:スポーツクラブNAS

■会員特典 :1.全国の店舗を利用可 ※一部対象外の施設があります
2.タオル、ウエア、シューズ等のレンタル無料 ※都度利用会員を除く

■会員種別: ご案内チラシ(PDF) 【最新版】

ダイワハートフル会員
(お好きな時に何回でも利用可)
月会費:5,500円(税別)
対象者:当健保加入者と15歳以上の一親等の家族
ダイワハートフル世帯会員
(同じ世帯にお住まいなら何人でも利用可)
月会費:9,900円(税別)
対象者:当健保加入者と15歳以上の同居の家族
ダイワハートマイチョイス会員
(週2回、2つの曜日を選んで利用可)
月会費:3,971円(税別)
対象者:当健保加入者と15歳以上の一親等の家族
ダイワハートフルキッズ会員
(スイムスクールとテニススクールのみ利用可)
入会金:0円 受講料:5,500円(税別)
対象者:当健保加入者の一親等の家族
都度利用会員
(1回ごとの利用可)
利用料:1回1000円(税別)
対象者:当健保加入者と15歳以上の一親等の家族
※タオル・ウエア等のレンタルは付きません。
※フィットネス補助の対象外となります。補助を受けたい方は、えらべる倶楽部の会員特典をご利用ください。

■申込方法 :「利用資格者証明書」をダウンロード後、必要事項を記入し、下記の
       <入会に必要なもの>を添えて、ご希望の店舗へご持参ください。

利用資格者証明書(PDF)

<入会に必要なもの>

◇ダイワハートフル会員(キッズ会員以外)

  1. 利用資格者証明書 ※上記PDF
  2. 身分証明書
  3. キャッシュカードまたは口座番号とお届け印
  4. 月会費2ヶ月分
  5. 入会事務手数料3,000円
  6. ご家族の方は、ご家族と証明できるもの
  7. 世帯会員にご入会の方は同世帯と証明できるもの(住民票・免許証等)

◇ダイワハートフルキッズ会員

  1. 利用資格者証明書
  2. 身分証明書
  3. キャッシュカードまたは口座番号とお届け印
  4. 受講料2ヶ月分
  5. 年登録料(料金は店舗によって異なります)
  6. ご家族と証明できるもの

◇都度利用会員

  1. 利用資格者証明書
  2. 身分証明書
  3. ご家族と証明できるもの

※NAS銀座、CLUB芝浦アイランド、ロイトン倶楽部、ホットヨガスタジオ、ホットコラーゲンスタジオ、テニスクラブ、指定管理施設は利用対象外となります。

※入会や会員内容の詳細に関するお問い合わせは、スポーツクラブNAS各店舗へお問い合わせください。

フィットネスクラブ利用補助について

健康づくりを目的に運動を継続している方について、フィットネス施設を「月会員」または「年会員」で一定期間(休会月・利用のない月を含まず、連続6ヶ月以上)利用した場合、1ヶ月ごとの利用料に対し、5割(上限1,000円)をコスモスGOODポイントで補助します。

●受給資格
対象施設を利用する日および申請する日に、当健保組合に加入している方(被保険者および被扶養者)

●対象期間
申請日の前月から遡って12ヶ月分までの利用が対象です。(これを経過した分が含まれている場合は補助対象外。)
1回の申請ごとに6ヶ月の連続した利用(休会月・利用のない月を含まない)が必要です。

●補助の適応範囲・補助内容
補助する費用の範囲は次のいずれかになります。
・フィットネスクラブ(※1)の利用料 (月会費額・年会費額)
・フィットネスクラブの都度利用料(※2) (月4回以上利用した場合のみ対象)

<対象の施設>
(※1)
・総合型フィットネスクラブ/ジムスタジオ型クラブ/有人・無人ジム/ブディック型フィットネススタジオ(一つの目的に特化した小規模施設。例:暗闇フィットネス、ヨガ・ピラティススタジオ等)
・当健保が認めた施設
(※2) 都度利用の場合の補助の対象は、「福利厚生倶楽部」の会員特典で施設を都度利用した場合に限る。

<対象外>
・公共施設の利用
・オンラインや配信の利用
・入会金や事務手数料、レンタル・オプション代金等、会費以外の利用料金
・福利厚生倶楽部会員メニュー以外での都度利用、回数券利用(ビジター利用、ギフトカード含む)、法人利用等
・美容増進、治療を主たる目的としている施設(ホットヨガを含む)
・温泉や接骨院などの治療院と併設で、運動の利用と区別ができない施設
・入浴やサウナのみの会員または利用、美容サービスが含まれる会員
・各種教室の利用および個人指導を利用する会員
・その他、当健保が認めない施設

●補助額
補助額は、補助の適用範囲に該当する費用の1ヶ月ごとの利用料(会費)に対し、被保険者(世帯)当たり5割(上限1,000円)とし、コスモスGOODポイントで補助します。

●申請方法
1回の申請で連続した6ヶ月分の申請ができます。「福利厚生倶楽部」会員専用サイトより申請してください。後日、給与支給日に「健保給付金」として支給します。
※申請日の前月から過去12ヶ月以内の利用分について申請が可能です。

<添付書類>
施設利用料の領収書(氏名はフルネーム必須、施設名、利用日が明記されたもの)
※利用者が被扶養者の場合は、被保険者が支払い名義人でも可。

※申請手順
①福利厚生倶楽部にログインする。
☞ログイン方法はこちら
②トップページ「企業専用メニュー」内の「補助制度」より、該当する補助制度を選択し、必要事項の入力、添付書類をアップロードして、申請してください。